海外でスマホを使う方法(ソフトバンクの海外パケット定額プラン)

海外,スマホ,ネット,インターネット,ネット,ソフトバンク



ソフトバンクは「海外パケットし放題」「アメリカ放題」2種類のサービスがあります。

 

1.海外パケットし放題

海外パケットし放題は海外でもメール、ウェブが定額で利用できるサービスです。

 

■どんな人に向いているか?
・アメリカ以外の海外への渡航をする人

 

■事前申し込み
・不要(条件あり)→ 世界対応ケータイに加入していること。その他条件あり

 

■料金
・25MBまで  0〜1980円/日
・25MB以上  2980円/日
※国・地域により異なる

 

■利用単位
・渡航先で利用開始の操作をしてから24時間(日本時間を基準)

 

■速度制限
・なし

 

■対応エリア
・136の国や地域

 

2.アメリカ放題

アメリカ本土やハワイなどに滞在時、スプリントのネットワークでの通話やモバイルデータ通信、メールがし放題のオプションサービスです。

 

■どんな人に向いているか?
・アメリカ、ハワイへ渡航する人

 

■事前申し込み
・必要
※キャンペーン中は申し込み不要

 

■条件あり
・世界対応ケータイに加入していること。その他条件あり

 

■料金
・980円/月 ※キャンペーン中は利用料無料(終了日は未定)

 

■利用単位
・日本時間0時〜23時59分59秒(日本時間を基準)

 

■速度制限
・なし

 

■対応エリア
・アメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)のスプリントネットワーク
※アラスカ州・モンタナ州の一部地域、グアム・サイパンなどを除く

 

アドバイス

例えば、たまたま、無料キャンペーン期間だったり、現地滞在が1日で本当に限られたことだけ(メールのチェックとネット検索を数回など)であれば、携帯会社の海外パケット定額を利用する方が安くなる可能性もあります。

 

しかし、容量を超えないか、びくびくしながら使わないといけなかったり・・・。

 

また、現地で提携していない携帯キャリアへ繋がって膨大な通信料金が請求される恐れもあるため事前の設定確認が必要だったり・・・。

 

心配しながら使うのがストレスなので私は利用していません。

→「私がいつも利用しているWiFiルーター」を見る

 

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方は必見!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意