アメリカでLINE(ライン)は使える?WiFiのレンタルは必要?【現地のフリー(無料)WiFi事情】

LINE,ライン,アメリカ

 

先進国であり、世界最大の国民経済を有する国アメリカ。
全部で50の州を持っており、各州が自治権を持ち、それぞれが国家のように存在しています。広大な国土に住んでいる人々も多国籍。気候も様々なので、多種多様な野生生物も存在しています。

 

観光地としては経済・流行・娯楽等の中心地そして最大の都市、ニューヨーク。大自然やショッピング、ショー鑑賞、エステ、ゴルフなど街全体がテーマパークのような街ラスベガス。

 

1年中温暖で過ごしやすく、賑やかな街中とのんびりとしたビーチもどちらも楽しめる街ロサンゼルス。ハリウッドに世界遺産。

 

見どころもがたくさんあり、何度訪れても違った楽しみがある、魅力がつまった国です。

 

そんなアメリカに行く際に気になるのが現地のフリー(無料)WiFi事情ではないでしょうか?

 

インターネットやLINE(ライン)が使えるかどうかで、スケジュールや行動範囲も違ってきます。

 

宿泊先にWiFiがある場合は、部屋にいる家族と外からLINE(ライン)で無料で通話が出来るし、別行動もしやすい!旅行の楽しさや充実度が大きく変わってきますよね。

 

そこで気になる

 

「アメリカでネットやLINEを使うためのフリー(無料)WiFiスポットはありますか?」

 

にお答えします。

 

解決

 

答えは、
「はい、たくさんあります!」

 

 

アメリカでは、街のいたるところで、フリー(無料)WiFiが利用できます。

 

<アメリカのフリー(無料)WiFiスポット>

◆アメリカのカフェやレストランのフリー(無料)WiFi
アメリカでは、大型チェーン店のカフェやレストランで、フリー(無料)WiFiが利用できます。

 

基本的にパスワードが掛かっていることが多いので、お店の人にパスワードを聞いてみましょう。

 

◆空港のフリー(無料)WiFi
主要国際空港や地方の空港を含め、フリー(無料)WiFiが利用できます。
時間制限や、速度制限がある場合があるので利用前に確認が必要です。

 

◆公共交通機関のフリー(無料)WiFi
長距離バスの「Megabus」、高速鉄道の「アセラ・エクスプレス」などにフリー(無料)WiFiが導入されています。

 

◆図書館のフリー(無料)WiFi
図書館の規模に関係なく基本的に全米の図書館にはフリー(無料)WiFiが完備されているそうです。スマホや携帯をマナーモードにすることを忘れずに。

 

◆ホテルのフリー(無料)WiFi
アメリカのホテルでは、当たり前のようにWiFiが使えます。宿泊費にフリー(無料)WiFiが含まれている場合はチェックインの時にパスワードがもらえます。フリー(無料)WiFiが宿泊費に含まれていない場合は予約やチェックインの時に確認してください。

 

アメリカ旅行でフリーWiFiを使うメリットとデメリット

それでは、アメリカ旅行で、公共施設・ホテルなどのフリーWiFiを使用すれば問題なく旅行を満喫できるのでしょうか?フリーWiFiを使用するメリットと、それだけに頼るデメリットをお教えします。

 

フリーWiFiを使うメリット

スマホでネット接続するための通信費が不要。通信容量を気にせずに使用できる。

 

(このような方にオススメ)

  • 今回の旅行は、少しくらい不便なことがあっても、とにかく費用を節約したい。
  • 現地ではほとんどネットは使用しない。
  • リサーチは日本で事前にしておき、街中ではガイドブックを頼りに決まったスケジュールで決まった場所に行く。
  • 調べたいことが出た場合、フリーWiFiスポットを探しに行く時間は惜しまない。

そのような人は、フリーWiFiだけでもいいのではないでしょうか。

 

フリーWiFi(だけ)を使うデメリット

どこまでがフリーWiFiの範囲か分からないので、移動しながら使っていたらつながらなくなったりしてイライラしたり不便を感じることも。

 

(オススメできない人)

  • 歩いているときにもGoogle Mapでお店の場所を確認したい。
  • これが日本で買ったらいくらするか知りたい。
  • 本でなはく実際のレビューを参考にグルメを食べたい(失敗したくない)

現地でこのようなことを思っても、すぐにその場で調べることができないので不便です。

 

限られた日程で、少しでも時間を節約して色んなところを迷うことなく効率的に回って旅行を満喫したい人は、フリーWiFiを使用するよりも海外用モバイルWiFiをレンタルして持っていくことをおすすめします。

 

その上で、信頼のあるホテルや街中のフリーWiFiもうまく利用できると、さらに通信量料も気にせずに使用できるのでベストです。

 

海外でネットが使えないと、いつも使っている便利なLINEも利用できません。実際に私が実体験した困ったことを下記の記事に書いているので、もし興味があればそちらのお読みください。
→「もし、海外でLINE(ライン)が使えなかったら?【困ったこと(実体験)】」

 

【まとめ】
アメリカでは、いたるところでフリー(無料)のWiFiスポットがあります。
しかし、、、

 

●カフェやレストランでは注文をしないといけないことも

 

●使用時間の制限があったり、通信会社との契約が必要な場合がある

 

●セキュリティ対策がされていない(誰でも簡単に接続できるということは・・・。)

アドバイス

私は、そのような手間がストレスだったり、時間がもったいなかったり、どこどこは使えるけれど、どこどこは使えないなど、考えたりしたくないのでフリー(無料)のWiFiスポットはほとんど使用しません

 

せっかくの海外旅行。高いお金と貴重な時間を使って来たのだから、避けて通れることは避けて、思いっきり楽しみたいですよね!

 

私も家族で海外旅行する時は、必ず1台だけも海外用のWiFiルーターをレンタルして、ホテルの無料WiFi などもうまく利用しながら海外旅行を満喫しています。

 

《知らないと損をする!》
毎回、海外旅行保険に加入している方へ!無料にする方法を公開!

→海外旅行保険は必要?クレジットカードの保険で大丈夫?《ズバッと回答!》