台湾でLINE(ライン)は使える?WiFiのレンタルは必要?【現地のフリー(無料)WiFi事情】

 

台湾の大きさは、日本の九州とほぼ同じ面積と言われています。エリアごとに特色があり、自然の景観と、都市部のハイテク化が同居しています。

 

そして台湾には日本人好みの美味しい食べ物と、お茶の文化があります。なぜか懐かしさと親しみを感じる国です。

 

そんな台湾に行く際に気になるのが現地のフリー(無料)WiFi事情ではないでしょうか?

 

インターネットやLINE(ライン)が使えるかどうかで、スケジュールや行動範囲も違ってきます。

 

宿泊先にWiFiがある場合は、部屋にいる家族と外からLINE(ライン)で無料で通話が出来るし、別行動もしやすい!旅行の楽しさや充実度が大きく変わってきますよね。

 

そこで気になる

 

「台湾でネットやLINEを使うためのフリー(無料)WiFiスポットはありますか?」

 

にお答えします。

 

解決

 

答えは、
「はい、たくさんあります!」

 

 

台湾は気軽に利用できるフリー(無料)のWiFiスポットがたくさんあります。台北では、街のいたるところでフリーWiFiが利用できます。

 

台湾のフリー(無料)WiFiスポット

◆カフェやレストランのフリー(無料)WiFi
コーヒーチェーン店(DanteCoffeeや伯朗珈琲館)でフリー(無料)WiFiが利用できます。コーヒーを買うときにレジ店員にパスワードを入れてもらうシステムです。

 

◆デパートや空港のフリー(無料)WiFi
太平洋SOGO、新光三越、園空港、台北松山空港でもフリー(無料)WiFiを利用できます。

 

◆セブンイレブンのフリー(無料)WiFi
セブンイレブンで1回20分、1日3回までフリー(無料)WiFi利用可能です。説明が中国語なので、注意が必要です。

 

◆Taipei Free(台北無料公衆無線LAN)のフリー(無料)WiFi
Taipei Free(台北無料公衆無線LAN)は旅行前に日本にて登録できます。事前に登録をしておけば、台北に到着した後すぐに使えます。

 

◆公共施設のフリー(無料)WiFi
台北以外の都市に行く予定がある人は、空港で登録できるiTaiwanのサービスがおすすめです。各都市にある公共の郵便局、図書館などで使えますよ。

 

◆ホテルのフリー(無料)WiFi
台湾のホテルでは、当たり前のようにWiFiが使えます。
宿泊費にフリー(無料)WiFiが含まれている場合はチェックインの時にパスワードがもらえることが多いようです。フリー(無料)WiFiが宿泊費に含まれていない場合は予約やチェックインの時に確認してください。

 

台湾旅行でフリーWiFiを使うメリットとデメリット

それでは、台湾旅行で、街中・公共施設・ホテルなどのフリーWiFiを使用すれば何の問題もなく旅行を満喫できるのでしょうか?フリーWiFiを使用するメリットと、それだけに頼るデメリットをお教えします。

 

フリーWiFiを使うメリット

スマホでネット接続するための通信費を削減できる。通信容量を気にせずに使用できる。

 

(このような方にオススメ)

  • 今回の旅行は、少し不便で面倒なことがあってもとにかくお金を節約したい。
  • 現地ではあまりネットは使用しない。
  • 調べ物は日本で事前にしておき、街中ではガイドブックを頼りに決まったスケジュールで決まった場所に行く。
  • どうしてもネットで調べたいことが出た場合、フリーWiFiスポットを探しに行く時間は惜しまない。

そのような人は、フリーWiFiだけでもいいのではないでしょうか。

 

フリーWiFi(だけ)を使うデメリット

街中ではどこまでがフリーWiFiの範囲か分からないので、移動しながら使っていたらつながらなくなったりしてイライラしたり、不便を感じることも。

 

また、駅構内や電車では、乗り降りするたびに接続が切れることがあり、その度に接続をやり直す必要があり面倒・・・。

 

(オススメできない人)

  • 歩いているときにもGoogle Mapでお店の場所を確認したい。
  • これが日本で買ったらいくらするか知りたい。
  • 本に載っている情報ではなく、実際のレビューを参考に失敗しないグルメを食べたい。

現地でこのようなことを思っても、すぐにその場で調べることができないので不便です。

 

限られた日程で、少しでも時間を節約して色んなところを迷うことなく効率的に回って旅行を満喫したい人は、フリーWiFiを使用するよりも海外用モバイルWiFiをレンタルして持っていくことをおすすめします。

 

その上で、信頼のあるホテルや街中のフリーWiFiもうまく利用できると、さらに通信量料も気にせずに使用できるのでベストです。

 

海外でネットが使えないと、いつも使っている便利なLINEも利用できません。実際に私が実体験した困ったことを下記の記事に書いているので、もし興味があればそちらのお読みください。
→「もし、海外でLINE(ライン)が使えなかったら?【困ったこと(実体験)】」

 

アドバイス

私は、そのような手間がストレスだったり、時間がもったいなかったり、どこどこは使えるけれど、どこどこは使えないなど、考えたりしたくないのでフリー(無料)のWiFiスポットはほとんど使用しません

 

せっかくの海外旅行。高いお金と貴重な時間を使って来たのだから、避けて通れることは避けて、思いっきり楽しみたいですよね!

 

私も家族で海外旅行する時は、必ず1台だけも海外用のWiFiルーターをレンタルして、ホテルの無料WiFi などもうまく利用しながら海外旅行を満喫しています。

 

《知っ得!》
「今度の海外旅行はホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方は必見!

→私が海外で体験した5つの注意点解決策をお話します