台湾へのグルメ旅、スマホがあったおかげでいいことがいっぱい!

 

台湾といえばグルメ!そして日本から飛行機でわずか4時間程で行けてしまうほど近い国。

 

本場の小龍包を食べるべく台湾へ行くことにしました。

 

飛行機とホテルは別に予約したことと、初めての台湾だったので、不安もあり今回はモバイルwifiを持っていくことにしました。

友達と3人だったので1台で料金も割り勘にしてお得にレンタルできました♪

 

空港に着いてからホテルまではバス移動です。バス乗り場は沢山あるのでどれが私たちが乗るバスなのか全く分かりません。

 

さっそくスマホで何番のバス停かをチェック! すぐにバスに乗ることが出来ました♪

 

ホテルに着いてからはレストランを検索したり、UBER(スマホで行きたいところまで車を指定できるアプリ)でタクシーの予約をしました。

 

街の中を歩いていると10代くらいの女の子たちが話掛けてくれました。「何を探してるの?行きたいところはどこ?」台湾の方は親日家が多いと聞いていましたが、本当でした。

 

その時はマッサージ屋さんを探していたのでスマホでマッサージ屋さんの名前を見せてみると、自分たちのスマホで地図検索をしてくれて行き方を教えてくました。

 

その後は迷うこと無くマッサージ屋さんに到着できました。

 

マッサージでリラックスして、本場の小龍包をたくさん食べて遊んだ帰りもスマホを使ってタクシーを予約。

 

楽々ホテルまで帰宅することが出来ました。

 

今までスマホが無い時代の時はタクシーの方にホテルの名刺を渡してました。
ホテルが分からないと英語で説明しないといけません。

 

今はスマホがあるので英語が分からなくても翻訳してくれる機能を使えば相手とのコミュニケーションはバッチリですね!

 

美味しくて楽しい台湾。また絶対に行くぞ!と思いました。

 

アドバイス

スマホをもっていたおかげで、旅行をとっても楽しめたみたいですね。モバイルwifiをお友達とシェアすれば料金もお得ですね。

 

今では、どの国にもFree Wi-Fiがあるし、WIFIルータをレンタルしても安いので、日本にいるときと同じ感覚でスマホやネットが使えます。ただ、私は、今でもホテルや無料のWiFiスポットは心配なので利用していません。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方へ!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意