フランスでLINE(ライン)は使える?WiFiのレンタルは必要?【現地のフリー(無料)WiFi事情】

LINE,ライン,フランス

 

レストラン、美術館、映画館など、日本でも様々な場所でフランス語を見かけます。

 

あらゆる面で「豊かな国」といわれるフランス。芸術や伝統、歴史を大切にしており、美しいものを大切にします。

 

また、色へのこだわりも強く、毎日の食事を楽しむことを大切に、日々の生活を大切に生きているところが、日本人の感覚とよく似ているのかもしれません。

 

政治経済の中心地、パリ、モン・サン・ミッシェルやヴェルサイユ宮殿など数多くの歴史遺産や、芸術のと太陽の恵みが豊かな南仏プロヴァンス地方など見所がいろいろな場所にあるので、何度訪れても楽しめます。

 

そんなフランスに行く際に気になるのが現地のフリー(無料)WiFi事情ではないでしょうか?

 

インターネットやLINE(ライン)が使えるかどうかで、スケジュールや行動範囲も違ってきます。

 

宿泊先にWiFiがある場合は、部屋にいる家族と外からLINE(ライン)で無料で通話が出来るし、別行動もしやすい!旅行の楽しさや充実度が大きく変わってきますよね。

 

そこで気になる

 

「フランスでネットやLINEを使うためのフリー(無料)WiFiスポットはありますか?」

 

にお答えします。

 

解決

 

答えは、
「はい、たくさんあります!」

 

 

フランスでは、街のいたるところで、フリー(無料)WiFiが利用できます。

 

<フランスのフリー(無料)WiFiスポット>

 

◆フランスのカフェやレストランのフリー(無料)WiFi
フランスでは、大型チェーン店のカフェやレストランで、フリー(無料)WiFiが利用できます。

 

基本的にパスワードが掛かっていることが多いので、お店の人にパスワードを聞いてみましょう。

 

◆空港のフリー(無料)WiFi
シャルル・ド・ゴール空港、ヨーロッパ便の多いオルリー空港では、フリー(無料)WiFiが利用できます。
時間制限はありません。

 

◆PARIS Wi-Fi
パリ市によるフリー(無料)WiFi、Paris Wi-Fiが使えます。公園や図書館、区役所など、パリの公共スポットの多くで利用可能です。
ただし、美術館や教会などの観光スポットには、フリー(無料)WiFiがない所が多いようです。

 

◆ホテルのフリー(無料)WiFi
フランスのホテルでは、当たり前のようにWiFiが使えます。宿泊費にフリー(無料)WiFiが含まれている場合はチェックインの時にパスワードがもらえます。フリー(無料)WiFiが宿泊費に含まれていない場合は予約やチェックインの時に確認してください。

 

【まとめ】
フランスでは、いたるところでフリー(無料)のWiFiスポットがあります。
しかし、、、

 

●カフェやレストランでは注文をしないといけない

 

●使用時間の制限があったり、通信会社との契約が必要な場合がある

 

●セキュリティ対策がされていない(誰でも簡単に接続できるということは・・・。)

アドバイス

私は、そのような手間がストレスだったり、時間がもったいなかったり、どこどこは使えるけれど、どこどこは使えないなど、考えたりしたくないのでフリー(無料)のWiFiスポットはほとんど使用しません

 

セキュリティも心配ですし。日本からモバイルWiFiルータをレンタルして持って行ってます。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方へ!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意