韓国旅行で、初めて現地のガイドさんと待ち合わせしたした結果



以前韓国旅行に行ったときの話です。
そのときは、現地でガイドさんに案内をお願いしていました。

 

この旅ではどうしても手に入れたいものがあり、そのためには細かく希望を伝える必要がありました。

 

本当は自分自身で現地の方とやり取りをしたかったのですが、簡単な会話しかできない私が一人で行っても相手にしてもらえないだろうと思い、ガイドさんと一緒に回ることにしました。

 

ガイド紹介の専門サイトで、ガイドさんと知り合いました。そのサイトは、個人の連絡先を交換しなくてもサイト内でメッセージのやり取りができるため、安心して利用できました。

 

サイト内でやり取りができるということは、インターネット環境であれば、海外でも、日本にいるときと何も変わらず、連絡をとりあえるということです。

 

でも、慣れない海外で初めての方と会うというのは、かなりドキドキでした。

当日まで何度もサイト内でやり取りをし、実際に現地に到着してからも、具体的な待ち合わせ場所や細かい時間についてもやり取りをしました。

 

当日、ガイドさんから「私はこんな服装ですよ〜」と連絡をいただき、それを頼りに待ち合わせ場所に向かいました。(お顔はサイト内の写真で知っていたため、顔を見ればすぐにわかるだろう!と・・・)

 

待ち合わせ場所に到着したのですが、集合時間を過ぎてもガイドさんの姿はなく、少し不安になりスマホを見てみると、「手に○○を持っているのが私です」のメッセージが。周りを見わたすと、私の向かい側に○○を持っている方が!!

 

(でも、なんだか写真の人と違うような。(サイトの写真は写りがいいものかしら?)服もそれは白じゃなくてベージュっぽい色だけど・・・。)
と心の中で思ったのですが、やはりその方でした。実際は、お話したらとっても優しい素敵な方だったので大満足でした!

 

メッセージのやりとりなしでは、出会うことができなかったかもしれません。

 

このような待ち合わせのときは特にですが、海外旅行ではどんなハプニングがあるかわからないので、ネット環境があって良かった、絶対必要だなと改めて思いました。

 

アドバイス

携帯やスマホのない時代は、待ち合わせの連絡も大変でしたよね。今はスマホがあれば、メッセージのやり取りもできますし、やっぱり便利ですね。

 

今では、どの国にもFree Wi-Fiがあるし、WIFIルータをレンタルしても安いので、日本にいるときと同じ感覚でスマホやネットが使えますね。ただ、私は、今でもホテルや無料のWiFiスポットは心配なので利用していません。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方は必見!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意