一通100円かかったオランダからのメール!



昔、初めて一人で海外旅行をしました。訪れた国はオランダで、滞在期間は10日程度でした。

 

私も家族も不安ということもあり、安否確認の意味も込めてオランダから日本にいる家族にメールを送っていました。

 

メールを送るのは一日に一回、夜ホテルに帰ってから。その時はまだスマホがない時代。ガラケーを使って、メールを送っていました。日本で使っているガラケーを、海外からでも使えるように設定するのです。

 

すると、自動的にオランダの通信会社に接続して、メールや電話が使えるようになっていました。(日本の携帯が海外でも使えるなんてすごい!と思いました)

 

私は普段、自宅ではノートパソコンを使っており、インターネットにはWi-Fiで接続していました。

 

元々自宅から持ち出す事もなく、省スペースのためのノートパソコンです。(気軽に持ち出せるほどコンパクトではなく、重いものでした)当然、旅行に持って行こうという考えはありませんでした。

 

それに、無料で接続できるFree Wi-Fiがあるということも、当時は知らなかったのではないかなと思います。

 

今では無料のWi-Fiスポットがたくさんありますが、当時は無料でそんなことさせてくれるわけがないという感覚でした。

 

それなので、その時旅行に持っていった通信機器はガラケーのみだったのです。オランダ(海外)から日本への通話はもちろん高額でした。それなので、いざという時しか通話をするつもりはなく、毎日の安否確認はメールで済ませていたのです。

 

しかし、そのメールも送信するのに一通100円したのです。(メールも高い!)

 

無事を知らせるという意味では安かったのかもしれません。

 

ですが、気軽に何度もやり取りできる価格でもありません。(そんなことしていたらすぐに高額な請求がくることになってしまいます)そこで、一日に一通のみ送っていたのです。

 

その時利用したオランダの空港はスキポール空港というところでした。スキポール空港にはカジノがありました。だいぶ発展した空港だと感じたのを覚えています。

 

そんな空港でも、Free Wi-Fiがあったかどうかは分かりません。あったとしても、海外を飛び回る会社員が使う、特別ラウンジの人だけが使える。または、有料で30分接続できるWi-Fiがある、まだそんなイメージしかない時代でした。

 

ノートパソコンも結構高かったので、軽くて持ち運びしやすいパソコンを一般の人が持っていることも少なかったかもしれません。もちろん、スマートフォンはまだ誰も持っていませんでした。

 

その代わり、当時の空港には、無料で写真が撮れて、E-mailが送れる機械が設置してありました。(これを見た時、メールを無料で送っていいなんてすごい!と思いました)

 

そして私はその機械から、家族宛にメールを送りました。(本当に無料なんだろうか、送れるのだろうか、と不安を抱きながら送りました)

 

今だったらそんな不安もなく、手のひらサイズのスマホで、メールどころか、通話、動画での通話まで、LINEなどのアプリで無料でできてしまいますね。

 

Free Wi-FiやモバイルWi-Fiを使えばどこでもWi-Fiにつなぎ放題で、安心して旅行もできる、便利で安心な時代ですね。一通100円でメールを送信していた当時の私が知ったら、魔法みたいだと思ったでしょう。

 

アドバイス

たしかに、昔、海外旅行したときガラケーで連絡はメールでしたね。インターネットをしたいときは、現地のネットカフェ(けっこう高い)を探して、タクシーでそこまで行って使っていました。

 

そう考えると今はFree Wi-Fiがあるし、WIFIルータをレンタルしても安いので、日本にいるときと同じ感覚でスマホやネットが使える便利な時代になりましたね。ただ、私は、今でもホテルや無料のWiFiスポットは心配なので利用していません。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方は必見!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意