海外でスマホを使う方法(ドコモの海外パケット定額プラン)

海外,スマホ,ネット,インターネット,ネット,ドコモ

 

ドコモは「海外1dayパケ」「海外パケ・ホーダイ」2種類のサービスがあります。

 

1.海外1dayパケ

海外対象エリアの24時間のパケット通信料金が定額になるサービスです。

 

■どんな人に向いているか?
・渡航期間が短い人

 

・ネットはみないけどメールやLINEのやりとりをしたい人(1日の通信量が30MB未満)

 

■事前申し込み
・必要
※条件あり→対象のプランに加入していることと、WORLD WINGの契約が必要

 

■料金
・980円/24時間、1,280円/24時間、1,580円/24時間
※国・地域により異なります

 

■利用単位
・渡航先で利用開始の操作をしてから24時間

 

■速度制限
・30MB(30MBを超えると通信速度が遅くなります)

 

■注意事項
・データ通信専用プランの方は対象外です。

 

■対応エリア
・104の国や地域

 

2.海外パケホーダイ

海外対象エリアのパケット通信料金が定額になるサービスです。

 

■どんな人に向いているか?
・渡航期間が長い人

 

・1日の通信料が少ない人(使った分だけ)

 

・ネットもメールもやりたい。速度制限を気にせず使いたい人

 

■事前申し込み
・不要
※条件あり→対象のプランに加入していることと、WORLD WINGの契約が必要

 

■料金
・0円〜使った分だけ
※上限額2,980円/日の2段階定額
※20万パケット(約24.4MB)までなら¥1,980

 

■利用単位
・日本時間0時〜23時59分59秒(渡航先の現地時間ではありません)

 

■速度制限
・なし

 

■対応エリア
・104の国や地域

 

アドバイス

例えば、現地滞在が1日で本当に限られたことだけ(メールのチェックとネット検索を数回など)であれば、携帯会社の海外パケット定額を利用する方が安くなる可能性もあります。

 

しかし、容量を超えないか、びくびくしながら使わないといけなかったり・・・。
また、現地で提携していない携帯キャリアへ繋がって膨大な通信料金が請求される恐れもあるため事前の設定確認が必要だったり・・・。

 

 

心配しながら使うのがストレスなので私は利用していません。

→「私がいつも利用しているWiFiルーター」を見る

 

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方へ!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意