家族がバンクーバー(カナダ)に来た時に、「どこのお店がいいかわからない。。。」

 

私はカナダのバンクーバーで、語学学校に通っていました。その時、家族が日本から遊びに来ることがありました。

 

家族は、日本からのツアー旅行で来ており、私はバンクーバーの空港ではなく、街中で合流しました。

 

そして、私もツアー旅行に途中から参加させてもらい、グランビルアイランド、スタンレーパークなど、いくつかの名所を見学して回りました。

 

その日の夕方、見学ツアーが終わると、バスは参加者が宿泊している幾つかのホテル、それぞれへと立ち寄りました。そこに宿泊している人が降りたら次のホテル、という感じで移動していました。

 

ところが、私たちは急遽、別のホテルで降ろしてもらうことになりました。なぜなら、私たちが宿泊するホテルは、飲食店が並ぶ通りからは遠かったのです。

 

バスを降りた私たちは、どこかのお店で夜ご飯を食べようと思ったのですが、どこで何を食べていいのか、迷ってしまいました。

 

その時は、私もまだバンクーバーでの生活を始めてから1ヶ月くらいしか経っておらず、そこがどんな場所か、その辺りにはどんなお店があるのか、あまりよく分かっていませんでした。

 

あらかじめ調べていたらよかったのですが、私も学校の勉強と慣れない自分だけの生活で必死だったため、調べている余裕もなかったのです。

 

結局、いつも通る場所でなんとなく目に入っていたお店に入りました。

 

それまでに入店したこともなく、どんな感じかも分からなくて不安だったのですが、結果的にはおいしかったし、日本ではあまり見かけないような面白いメニューもあり、家族にも喜んでもらえました。

 

でも、もしかしたら他のお店で、もっと喜んでもらえるような場所もあったかもしれません。

 

当時はまだスマホを持ち歩いてもいなかったですし、モバイルWi-Fiも手軽に借りられる時代ではなかったので、突然のお店探しや場所を調べるのは大変でした。

 

今だったら、スマホとモバイルWi-Fiを使えば、海外での利用も、料金を気にする心配もなく、その時いた場所もすぐに調べることができただろうし、その周辺のお店などを探して、どんなお店があるかもすぐに把握できたでしょう。

 

ブログや日本語サイト、アプリを見れば、日本人がオススメするお店が分かります。英語のサイトなどを見れば、地元の人がオススメするお店なんかも分かったかもしれません。

 

もし、私が今、海外で家族を案内するとしたら、お店の評価が分かるようなサイトやアプリで、その地域のお店をチェックしたり、クーポンも利用しているかもしれません。

 

今は、初めて行く国や地域でも、みんなに喜んでもらえるお店が探しやすいですね。

 

アドバイス

今はスマホでなんでも調べられますが、昔はそうはいきませんでしたよね。インターネットをしたいときは、現地のネットカフェ(けっこう高い)を探して、タクシーでそこまで行って使っていました。

 

そう考えると今はFree Wi-Fiがあるし、WIFIルータをレンタルしても安いので、日本にいるときと同じ感覚でスマホやネットが使える便利な時代になりましたね。ただ、私は、今でもホテルや無料のWiFiスポットは心配なので利用していません。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方へ!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意