オランダでLINE(ライン)は使える?WiFiのレンタルは必要?【現地のフリー(無料)WiFi事情】



運河、風車、チューリップでおなじみのオランダ。正式名称はネーデルラントで「低地の国」という意味です。九州と同じぐらいの面積で、国土の4分の1は海抜0m以下という水が豊富な国です。

 

日本語の「オランダ」という呼び方は、ポルトガルから伝来したものです。首都アムステルダムは、160本以上の運河と1500以上の橋がある都市。

 

アムステルダム中央駅を中心に、市内に網目上に広がる運河や、運河に沿って並ぶ豪商の邸宅など、かつて世界貿易の中心だった時代の面影が残っています。

 

また、美術館や博物館も多くあり、ゴッホ国立博物館は人気の観光スポットです。

 

そんなオランダに行く際に気になるのが現地のフリー(無料)WiFi事情ではないでしょうか?

 

インターネットやLINE(ライン)が使えるかどうかで、スケジュールや行動範囲も違ってきます。

 

宿泊先にWiFiがある場合は、部屋にいる家族と外からLINE(ライン)で無料で通話が出来るし、別行動もしやすい!旅行の楽しさや充実度が大きく変わってきますよね。

 

そこで気になる

 

「オランダでネットやLINEを使うためのフリー(無料)WiFiスポットはありますか?」

 

にお答えします。

 

解決

 

答えは、
「はい、たくさんあります!」

 

 

オランダは気軽に利用できるフリー(無料)のWiFiスポットがたくさんあります。オランダの街のいたるところでフリー(無料)WiFiが利用できます。

 

<オランダのフリー(無料)WiFiスポット>

 

◆オランダのカフェやレストランのフリー(無料)WiFi
オランダでは、大型チェーン店のカフェやレストランで、フリー(無料)WiFiが利用できます。基本的にパスワードが掛かっていることが多いので、お店の人にパスワードを聞いてみましょう。

 

◆空港のフリー(無料)WiFi
主要国際空港や地方の空港を含め、フリー(無料)WiFiが利用できます。
アムステルダムのスキポール空港では4時間まで利用が可能だそうです。

 

◆スーパーマーケットのフリー(無料)WiFi
オランダ各地に店舗がある大手スーパーのアルバートハイン(Albert Heijn)では、各店舗で無料のWiFiが利用できます。特にアムステルダム市内に多く店舗があるので、観光中などに、店舗の近くに行けばフリー(無料)WiFiを利用できます。

 

◆公共交通機関のフリー(無料)WiFi
電車、路面電車、地下鉄、バスにフリー(無料)WiFiが導入されています。
オランダでは駅ではなく、車内で使えるフリー(無料)WiFiが多いようです。

 

◆ホテルのフリー(無料)WiFi
宿泊費にフリー(無料)WiFiが含まれている場合はチェックインの時にパスワードがもらえることが多いようです。フリー(無料)WiFiが宿泊費に含まれていない場合は予約やチェックインの時に確認してください。

 

【まとめ】
オランダでは、いたるところでフリー(無料)のWiFiスポットがあります。
しかし、、、

 

●カフェやレストランでは注文をしないといけない

 

●使用時間の制限があったり、登録作業がある場合もある

 

●セキュリティ対策がされていない(誰でも簡単に接続できるということは・・・。)

アドバイス

私は、そのような手間がストレスだったり、時間がもったいなかったり、どこどこは使えるけれど、どこどこは使えないなど、考えたりしたくないのでフリー(無料)のWiFiスポットはほとんど使用しません

 

セキュリティも心配ですし。日本からモバイルWiFiルータをレンタルして持って行ってます。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方は必見!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意