ハワイでLINE(ライン)は使える?WiFiのレンタルは必要?【現地のフリー(無料)WiFi事情】



日本人の海外旅行先として人気のハワイ。 年間を通して世界からもたくさんの観光客が訪れます。そんなハワイに行く際に気になるのが現地のフリー(無料)WiFi事情ではないでしょうか?

 

インターネットやLINE(ライン)が使えるかどうかで、スケジュールや行動範囲も違ってきます。

 

宿泊先にWiFiがある場合は、部屋にいる家族と外からLINE(ライン)で無料で通話が出来るし、別行動もしやすい!旅行の楽しさや充実度が大きく変わってきますよね。

 

そこで気になる

 

「ハワイでネットやLINEを使うためのフリー(無料)WiFiスポットはありますか?」

 

にお答えします。

 

解決

 

答えは、
「はい、たくさんあります!」

 

 

ハワイは世界中から多くの観光客が集まる場所にふさわしく、気軽に利用できるフリー(無料)のWiFiスポットがたくさんあります。特に、ワイキキ周辺では、いたるところにありますよ。

 

<ワイキキのフリー(無料)WiFiスポット>

 

◆アラモアナセンターAlamoana Center
 →eVIPクラブに登録するとフリー(無料)WiFi ができる

 

◆ロイヤル・ハワイアン・センター Royal Hawaiian Center
 →2階と3階でフリー(無料)WiFi ができる(2時間)

 

◆Tギャラリアハワイ by DFS
 →登録作業などなしで2時間利用可能

 

◆スターバックスコーヒー Starbucks
 →利用は店内での注文が必要

 

◆マクドナルド
 →利用は店内での注文が必要

 

◆ワイキキトロリー
 →移動で便利な定番のトロリーも実はフリー(無料)のWiFiスポット

 

【まとめ】
ワイキキ周辺では、いたるところでフリー(無料)のWiFiスポットがあります。
しかし、、、

 

●注文をしないといけない

 

●使用時間の制限があったり、登録作業がある

 

●セキュリティ対策がされていない(誰でも簡単に接続できるということは・・・。)

アドバイス

私は、そのような手間がストレスだったり、時間がもったいなかったり、どこどこは使えるけれど、どこどこは使えないなど、考えたりしたくないのでフリー(無料)のWiFiスポットはほとんど使用しません

 

セキュリティも心配ですし。日本からモバイルWiFiルータをレンタルして持って行ってます。

《知っていました?》
「今度の海外旅行は、ホテルの無料WiFiを使う予定です・・・」という方は必見!
→私が海外で体験した失敗談6つの注意